FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://nethukukuru.blog75.fc2.com/tb.php/10-d09ec2f7

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

その後の熊の冬眠について

大寒波襲来で体調を崩してはおられませんか。
どうぞ ご自愛ください。

上野動物園で人工的な熊の冬眠の試みについて
以前お話ししました。


その記事についてはこちらです↓
               熊の冬眠




そのことについてメルマガやブログの読者の方から
思いもかけないほどの反響をいただき
少しばかり驚きました。


私自身もその後の熊がどうなっているのか
気になったので調べてみました。

実際に上野動物園で冬眠に入っているのは
ツキノワグマの「クー」(メス、約2歳)だそうです。

去年の12月半ばからえさをあたえずに水だけにしたところ
19日より冬眠に入ったようです。

ときおり寝返りなどをうったりするよですが
このまま順調ならば4月頃まで冬眠を続けるとのことです。


リスなどの冬眠というのはほとんど仮死状態になるのですが
熊の冬眠というのはそれに比べ
深い睡眠と言うのに近いようです。



熊の冬眠と私自身のニートとの関係について
もう少し詳しい説明をとの声もいただいたのですが
それほど深い考えを持っていたわけではありません。

ぼんやりとニートであった自分と
動物園と言う環境にある熊の姿を
重ねてあれこれ考えてみただけです。

どうも昔から私は妄想癖のある人間で
親からはよくぼーっつとしている子だといわれました。

元来人との接触をあまり得意とは出来ず
ともすれば引きこもりになるようなきらいが
あるのだと思います。


ネットでのビジネスを知らなければ
今こうしてメルマガを
あなたにお届けしているような私は
全く考えられなかったと言えます。


冬眠というのは目覚めてこその冬眠ですからね。

目覚めなければ冬眠じゃなくて
永遠の眠りになったしまいます。


お天道様の下は気持ちがいいなあ

と感じている私です





ネットでビジネスは意外と簡単です。

あなたも年もあらたまったこの機会に
始めてみましょう。


ブログアフィリエイトで日給8万円 ブログとメルマガで作る稼ぐ仕組みの作り方

「超初心者でも必ず承認!グーグルアドセンス パーフェクトガイド」



スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://nethukukuru.blog75.fc2.com/tb.php/10-d09ec2f7

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

団塊ニート応援 メルマガ

当ブログのメールマガジンを      お届けします メールアドレスを入力し        送信してください



プロフィール

fukukura

Author:fukukura

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。