Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://nethukukuru.blog75.fc2.com/tb.php/6-7e909b92

-件のトラックバック

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

上野動物園で熊が冬眠へ

ムツゴロウさんのかってた熊のどんべえも
冬眠中に死んだのではなかったかしら……



一昨日、上野動物園で人工的な熊の冬眠の試みが
山場を迎えているとの報道を行っていました。

熊を人工的に冬眠させ
その様子をガラス張りの部屋で
観客に見せるというものです。

ご存知の方もいらっしゃると思います。


私もニートであった時期があったので
冬眠といわれると
そこから自分のことを連想せずにいられません。



自然界では熊は冬になると冬眠に入るのですが
動物園ではたっぷりとしたえさと
暖かい部屋のため
熊に冬眠に入らないそうです。

冬眠というのは思ったほど簡単なものではないようで
冬眠中に体力の低下や
何らかのアクシデントによって死亡することもあるそうです。




厳しい環境の冬をやり過ごすために

冬眠を行うわけで

ひとさまの面前にさらけ出される代わりに得た

安全な環境の中にいる熊は

何ゆえに冬眠をさせられるのでしょうか。


人間様の理由では
「冬眠中の熊を見たい」
という好奇心と
「学術的に熊の生態を知りたい」
というこれとて好奇心
ゆえのことでしょう


冬眠に入っても
起きるという保証はない


動物園で飼われているという
境遇の熊

自然界では冬眠するのが当たり前なのだから
冬眠する能力はあると思われる熊

温室育ちだが熊は熊


冬眠に入っても
起きるという保証はない



私自身は長い冬眠の身から
目を覚まし
ここにこうしているけれど




つまらないことを
ぐだぐだと考える
ほうけたなおきでした。








思い立ったら始めましょう

ブログアフィリエイトで日給8万円 ブログとメルマガで作る稼ぐ仕組みの作り方

返金保障リスクなし

Google AdSenseで月収50万を稼ぐ、聖なるアフィリエイト







スポンサーサイト
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://nethukukuru.blog75.fc2.com/tb.php/6-7e909b92

0件のトラックバック

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

団塊ニート応援 メルマガ

当ブログのメールマガジンを      お届けします メールアドレスを入力し        送信してください



プロフィール

fukukura

Author:fukukura

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。